となるボットサービスプロバイダに ボットのリブレクトボット
Docs : ユーザーマニュアル : Slack

Slack

概要

接続させることができボットに緩みグループご質問にお答えし、フィードの投稿、またはモニターの会話です。



特性

特性 説明
み送信WebHook URL このURLの発信web通知設定のページの緩みのサイトを返信するメッセージ緩みます。
み送信WebHookトークン 入力トークンから送信WebHook設定ページの緩みます。
みボットのユーザー名 入力のユーザー名から送信WebHook設定ページの緩みます。




み着信Webhook性

み着信Webhook性 説明
み着信WebHook URL 入WebHook URLからの着信WebHook設定ページの緩みます。
RSSフィード 自動的に投稿コンテンツのRSSフィードへチャンネルです。 リストのフィードそれぞれに分離することです。 できるなどの接頭辞や接尾辞を追加することによってRSSのタイトルです。
RSSのキーワード みRSSフィードとして展開しているのがキーワードを設定しそのタイトルです。 キーワードで区切られていなければなスペースはカンマ)で区切り、各キーワードセットで区切られていなければなります。
RSSフィードボットのユーザー名(オプション) オーバーライドでは、ボットのユーザー名を使掲載する際には、rssフィードとします。
RSSチャンネル(オプション) オーバーライドチャネル投稿のrssフィードです。
オートポスト 設定の場合、botはポストに自動的に設定時間です。
オートポスト時間 数時間待ちの間でオートします。
オートポス セットのオートします。 リストの各分離することです。 自AIMLテンプレートを使用できます。
オートポストボットのユーザー名(オプション) オーバーライドでは、ボットのユーザー名を使掲載する際には、オートします。
オートポストチャンネル(オプション) オーバーライドチャネルのオートポスト。

参照